ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

卒業生からの手紙-ロシア在住 石田孝浩さんー第6便

20171102-2

GLC & LA
代表取締役 堀口さま

お世話になります。

ロシアも先週の初めから朝晩の気温は氷点下となり、日中の然程気温が上がらず
赴任後、4度目の冬を迎えようとしています。
これからは日に日に気温が下がり12月になれば氷点下15℃、1月・2月は氷点下20℃
『極寒のロシア』のスタートラインにたちました。
日によっては雪も降るので愛車も冬用タイヤ(スパイクタイヤ)を装着したところです。
*参考にスタッドレスタイヤの普及率は2割程度です。
ロシアの道路交通法ではスパイクタイヤを装着している場合にはリアガラスに専用の
ステッカーを貼らなければなりませんが、今年から反則金制度が導入されたのか?従業員
からステッカーを貼る様に言われたので、早速購入してステッカーを貼りました。
*逆三角形の中に『Ш』がスパイクタイヤ装着の表示です。

先週末に近隣の大都市『カザン』にバス&路面電車を乗り継ぎ買い物に行って来ました。
『ロシア帽』を購入する事が目的です。
毛糸の帽子は持っていますが、やっぱり『極寒のロシア』では限界を感じたのでロシア帽
-Шапка(シャープカ)を購入して来ました。
デザインが沢山あり、使用している毛皮で値段が全く異なります。
高価な買い物なので悩みましたが、質感と見た目の綺麗さで銀狐(シルバーフォックス)
を選びました。
ロシアで被るには問題ありませんが、日本ではちょっと無理かも知れませんネ。

MTR 石田

 

2017年11月02日

卒業生からの手紙ーロシア在住 石田孝浩さんー第5便

GLC & LA
代表取締役 堀口さま

お世話になります。

いつの間にかロシアの短い夏が終わり秋を迎えています。今年のロシアは夏になっても気温が上がらず(いつもだと30℃くらいになる)、冷夏でした。
先週の事ですが、10℃くらいの気温が一気に25℃に急上昇。もうすっかり秋も真っ盛り?と思っている頃に、突然舞い戻ってくるこのような暑さをロシアでは『おばあちゃんの夏』と呼ばれます。
*意味はわかりません。
週末も穏やかな天候だったので愛車でドライブして来ました。
ロシアの大平原には牧草地帯がありこの時期に『牧草ロール』が作られています。実際に牧草ロールを作っているところは見られませんが、平原には無数の『牧草ロール』が転がっています。

MTR 石田

 

2017年09月23日